切れない素材で鍵付きナップサック

評価【★★★★☆】2016.MAY $206.00
ナイフ🗡で切れない布と紐&そして鍵付きの開き口。ナップサックが20,000円越えとなると躊躇しましたが、海外滞在時に少しだけ席から離れたい時などに非常に便利だと思いファンドしました。結果としては大満足です。国内ではあまり使いませんが、想像通り海外でのカフェ仕事には重宝しています。指紋認証👍の鍵に変えてモダンにしました。作りが簡単なこともあり、ニーズも大きいと判断した他社から模倣品や類似品がいくつか販売されています。

評価する 5
読み込み中...

Changing the name of our company.

I’m planning to change the name of our company next year maybe Feb. We already got a domain word used as the new company name. The name is something like felling happy for every one in the world. We want anyone like my company and all works, so we put more heart and emotion into the new name. look forward to the news. Thanks.

評価する 6
読み込み中...

Acne Studios

ここ数年注目しているブランドのひとつがスウェーデン🇸🇪生まれのAcne Studiosです。他とは違ったデザインでラフだけどシンプル。ビビットな色も多いのですが、淡いピンクの革製品はAcne Studiosのキーカラーですね。ロゴも潔く軽いバランスで素敵です。フォントはこのサイトで公開されています。Cartボタンがありますがフリーでの利用はできませんとのことで購入できません。残念。

評価する 12
読み込み中...

GPS内蔵 指紋認証ウォレット

評価【☆☆☆☆☆】2016.DEC $149.00
指紋認証の技術は比較的簡単で小さな企業でも様々な製品を作っています。シンプルな製品だということもあり信用してファンド。結果としては届きませんでした💀。報告を読むと衝撃によって正確な動作が担保できないようです。確かに財布は開きたい時に開なかったりしたら大変ですし、開けるのに数秒かかってもストレスが溜まります。断念は英断だったと思いますね。

評価する 8
読み込み中...

E-skates by SEGWAY

評価【★★☆☆☆】2018.NOV $469.00
ご存知セグウェイが開発した電動ローラースケート。というのが一番分かりやすいかと思います。セグウェイなので開発に心配はしてませんでしたが、送料込みで約5万円。2セットだともう少し安くなるため、ひとり、道連れでファンドしました。結果としては機能には大きな問題はありませんが、片足ずつ動くため非常に操作が難しく、使いこなせません。その後もあまり売れてないようですので、やっぱりみんな同じような感想を持ったのでしょう。中目黒オフィスの片隅にずっと置いております😴。ご希望があれば譲ります。僕はもう多分、乗りません。怖いし。道連れにしてしまったので申し訳ないと思いましたが、それがクラウドファンディングというものです…よね?

評価する 11
読み込み中...

大仏・大観音像

全国の大仏・大観音は建設時から持ち主が変わっていることや、廃墟になってしまったものが多くあります。近年建てられているものもありますので、一括りにバブルの遺産とするのは乱暴ですが豪華絢爛で荘厳な雰囲気が大好きです。未撮影の像が全国にはいくつもありますのでまだまだ続けることのできる趣味のひとつでもあります。是非、👀こちらから見てみてください。

評価する 7
読み込み中...

Cloud funding

アメリカ2大クラウドファンディングはKick StarterとIndiegogo。共に成功率は発表されているが、最終プロダクト完成率や満足度は未発表(経験ではKick Starterの方が完成率は高い)。リスケを繰り返し、断念した時には罵詈雑言のコメントが送られる。しかし、両サービスとも売上は伸びていて市場規模拡大が予想されている。批判と支援が共に大きいというのは投資を理解しているアメリカらしい。一方、日本では”購入型”や”応援購入サービス”がサービス名の頭についているように、一石を投じるような、特にプロダクトへの挑戦は少なく、先行販売の意味合いが強い。そして、集まる金額も少ない。
ワクワクし大きな期待をして待つアメリカ版🇺🇸と、優しく手を差し伸べて失敗をさせない日本版🇯🇵、という違いがある。やはり自分はアメリカ版ばかりファンドしてしまう。

評価する 10
読み込み中...

子授け観音

こちらもバブル期に建てられた赤子を抱く黄金の観音像。周りに高い建物が無く、他の像と比べても、その存在感は非常に強い。一部の施設はまだ見学可能。豪華、派手。金を使ったさまざまな展示物から、バブル当時の行き過ぎた思想をしっかりと感じることができる。柔らかいフォルムと安定感あるデザインで美しいです(全長73m)。

評価する 13
読み込み中...

頭大仏 @札幌

安藤忠雄氏の設計で作られた霊園のシンボル。丘の頂上に大仏の頭頂だけが見えていて中に入ると全身を拝むことができる。丘は春は芝の緑に、夏はラベンダーの紫、冬は雪で白に覆われる。海外観光客も多く訪れる札幌の名所のひとつ。(高さ13.5m)

評価する 10
読み込み中...

iPad Air

長くiPadヘビーユーザーです。Macよりも圧倒的に仕事に使ってます。Mavic2proのコントローラーに収まり、ドローン撮影にも重宝してたためiPad miniをpencil1と共に使ってました。今回iPad AirとApple Pencil2に変えました。使ってみると、やはりtouchIDは「マスク禍」の中では重宝します。画面分割や処理速度などminiよりは当然良いのですが、その分、Airはバッテリー持ちに不安があります😱。4〜5時間程度なら問題ないのですが。また、Apple pencil1と2は描きごこちがかなり違います。メモ程度なら1で、それ以外も使うなら是非pencil2を。

評価する 9
読み込み中...